ビジネスパソコン基礎科訓練生の声 Vol.1

20150223-kiso1.png
OSN:Sさんの「キャリア」について教えてください。
Sさん:私は、高校を中退して、3年間飲食店でアルバイトをしていました。

OSN:受講のきっかけは何ですか?
Sさん:家庭の事情で働かなくてはいけなくなり、ハローワークに相談に行きました。そこで職業訓練の制度があると教えていただき、受講することにしました。

OSN:パソコンはどれぐらい使われていたのですか? Sさん:中学校の授業でワードエクセルは習いましたがほとんどできなくて…だからこそその分、きちんと習いたいと思いました。
シニアネットを選んだきっかけは、幅広い年代の訓練生がいるのでパソコン以外の学びもあるのではないかと思ったことと、テキストやカリキュラムの内容が充実していたからです。

OSN:今回、訓練内にMOSを受験されましたね。エクセル、ワードとも満点でした。優秀ですね!勉強のコツは何かありましたか?
Sさん:自宅ではできないので、毎日1時間残るということを決めて、計画的に練習しました。

OSN:訓練中はどのような感じで学ばれましたか?
Sさん:こちらの訓練を受講してキーボードの配置を覚え、最初は全然できなかったのですよ!けれども、タイピングの習得度が毎日だんだんアップしてきたことがきっかけで面白くなり、最後のほうでは応用的な操作もできるようになりました。わかりやすく教えていただいた先生に感謝しています。また、いろんな経験をされていた沢山の仲間とも知り合えて、教えてもらうことも多く楽しかったです。

OSN:訓練が終了しましたが、これからの抱負はありますか?
Sさん:ここで学んだことを生かしながら、まだまだ未熟で世間のことも知らないですが、就職もして母親としてもきちんと社会的に生きていきたいと思います。

OSN:Sさん、今日はおおさかシニアネットの「キャリア」の声のインタビューに答えてくださり、本当にありがとうございました。Sさんは、求職支援訓練中、朝来たとき、夕方帰るときに必ず階が違う事務所まで毎回「おはようございます」「お先に失礼いたします」と挨拶をしてくださっていました。とても聡明な方です。これからも頑張ってください!
2015年02月23日  カテゴリー: キャリア

▲ページのトップにもどる