国家検定キャリコン2級合格者の声 Vol.8

◆第14回 合格者の声 Cさん女性◆
 この度は、筆記試験に合格することができましたことをお礼申し上げます。
 私は、前回実技と学科を一緒に受験したのですが、実技は合格しましたが、学科は68点で不合格でした。前回、今回とも労働や雇用問題につきましては、もともと知識がありましたのでスムーズに勉強できましたが、キャリア理論は苦手でした。特に前回は、過去問を中心に解いていくという勉強の仕方をしましたので、苦手な部分は問題を暗記してしまっていました。今回は、テキストをよく読むこと、過去問を解いた後、該当するテキストを読むこと、この繰り返しを徹底しました。前回、理論と理論家の結びつきなどを手書きの「単語カード」に書いて、暇があれば目を通すようにしていましたが、暗記ではなく理解をしないと、ちょっと違う言い回しで出た問題に対応できなくなるので、今回は「単語カード」は使いませんでした。
 あとは『システマチックアプローチ』とか、『エンカウンターグループ』など実技の理論として文章ではイメージしにくい出題項目はより重点的に勉強しました。
 おおさかシニアネットでの学科の対策講座は、テキストをきちんと押さえ、皆がよく間違えるところや、押さえておかないといけない過去問題を抜粋して教えていただき、とても勉強になりました。どうもありがとうございました。

2015年09月10日  カテゴリー: キャリア

▲ページのトップにもどる