キャリア・サポーター養成科訓練生の声 Vol.12

20170221-29_2kya.png 平成29年2月15日にキャリア・サポーター養成科を修了されたAさんの声をお伝えします。

OSN:Aさんがキャリア・サポーター養成科を受けたのはどういった理由からですか?
Aさん:私がこのキャリア・サポーター養成科の訓練を受けた理由は、自分の求職活動をきっかけに、就労支援の仕事をしたいと思ったからです。
ただこの訓練の開校タイミングに間に合わず、次の回まで待つことになりましたが、申込前に訓練校に見学に行き、自分が全く経験していないような相談が来た場合など、就労支援の仕事ができるのかどうかなど疑問に思っていたことをわかりやすく答えていただき、納得できたので待ったかいがありました。

OSN:訓練はいかがでしたか?
Aさん:訓練の内容は、傾聴を様々な技法で段階を経て何度も練習し、キャリアの理論もとても難しかったですが、深く学びました。
また、人事労務管理やメンタルヘルスについても与えられたテーマに沿ってのグループワークを通じて、意見交換などをして理解を深めることができました。
担当の先生が4名もおられ、とても個性的な方ばかりで毎回楽しみにしていました。

OSN:ありがとうございます。では、最後に一言お願いします。
Aさん:私は、前職の関係もあり、公務に携わる仕事をしたかったのですが修了後すぐに内定を得ました。とてもうれしく思っています。これも訓練や皆さんのおかげです。
また、日々、良かったなぁと思うことは、訓練生とのつながり、学びを通じてのお互い切磋琢磨していける関係性を築けたことです。もう訓練は終わったんだなぁと修了式はとてもさみしい気持ちで迎えたくらいです。
先生方、訓練生の皆さん、3か月間ありがとうございました、そしてこれからもよろしくお願いいたします。
2017年02月21日  カテゴリー: キャリア

▲ページのトップにもどる