ビジネスパソコン基礎科訓練生の声 Vol.6

20160315-kis283.png
おおさかシニアネットでは、「キャリア」の定義をその人の「歩み」と捉えます。「キャリア」の焦点を管理的職業従事者や何かしら専門的な経験を得た人に対して当てているのではありません。 「キャリア」は歩んできた道ですから、どんな人にでも「キャリア」はあるのです。 また、人の価値観によって「キャリア」は異なり、また変貌していくものです。 それぞれの歩みを尊重し、創り上げていくお手伝いをしたいと考えています。

平成28年3月15日にビジネスパソコン基礎科を修了された訓練生Aさん、Bさん、Cさんに当訓練についてお話をお聞きしました。

OSN:お疲れ様でした。3か月間の訓練はいかがでしたか?満足されましたか?
Aさん:はい!全部良かったです!!
OSN:全部ですか?!ありがとうございます。どんなところが?
Aさん:まず、担任の先生が丁寧に教えて下さるし、優しいんです!私は専門職で、パソコンを使用する仕事ではなかったので、大変でしたがMOSを受検しようと思うまでになりましたし、本当良かったと思っています。
Bさん:私こそ、理容師の仕事をしていたので、全く初めてで、電源を付けるところからだったんですよ。

OSN:えぇ?全く初めてだったのですか!先日、私が職業能力基礎講習を担当させていただいたとき、ちょっとのアドバイスですぐ操作されていたので、元々よくお使いだったのかな、って思っていました!
Bさん:全く初めてです…もう最初の頃、姿勢が慣れないのか、首が痛くなってしまって薬を飲んだぐらいです。
Cさん:私なんて、質問ばっかりしてしまって、皆さんに迷惑をおかけしたのではないかと思っています。本当、1つ1つがわからないことばかりで…
Bさん:迷惑なんて、そんなことないですよ!逆に質問されていた内容を必死で私も聞いていました。私もわからないことばっかりで…

OSN:こちらのクラスは女性ばかりで(男性お一人)、和気藹々とされていたようですね。
AさんBさんCさん:皆、良い方ばかり。男性も自然に溶け込んでいらしたですね。
Aさん:私、結構おしゃべりなほうなんですけど、おとなしい方が多いのかな、なんて思っていたのですが、お話したら面白くて、楽しくて。講座を通じてね、わいわい話せたことも良かったです。
OSN:講座を通じてですか?今回職業人講話で初めて試みをしたのですが、印象の、そのときですかね。
Aさん:そうそう、1人1人に似合うメイクやカラーを診断してくださったのですよ。カラー診断で私は「スプリング」だったのですが、好んでいた色味が大人しく見えるらしくて、実際そう見られていたのでびっくり。メイクもちょっと変えるだけで印象が変わり、気持ちもアップしましたね!
Bさん:ホント、専門の先生に自分をもっと印象良くするアドバイスを受けることができたのはラッキーでした。先生も面白くてね、楽しかったです。

OSN:それは良かったです。やはり就職につながるようなパソコンの訓練だけでなく、対人関係や印象アップも大切なことですものね。
Cさん:就職と言えば、この訓練を受けさせていただいてね、こんな3か月みっちりゼロから学べるなんて、この制度はすごいと思います。費用もかかっていて、それを税金で私たちが無料で受講させていただいて、本当にありがたい。就職して、納税して恩返ししないといけないと思ったわ。

OSN:それはうれしいお言葉です。職業訓練なのに「パソコン教室」みたいな感じだと勘違いされる場合もありますから…
Cさん:職業にかかわることだけでなくパソコンは必須ですね…もうね、ちょっとしたこと、例えば電子メールの使い方とかわからなくて、メールができないだけでやりとりに苦労したことも今までありました。うれしかったな、初めて先生とメールのやりとりができたとき、残ってくださってありがたかったです。もっと学びたかったくらい。
Bさん:はい、私も。まだ深く学びたいなぁって思いました。
OSN:そうですか、学びたい気持ちって大切ですものね。今日はどうもありがとうございました。これからの就職活動も頑張ってくださいね。
AさんBさんCさん:はい、ありがとうございました。
2016年03月15日  カテゴリー: キャリア

▲ページのトップにもどる