訓練生の声 ビジネスパソコン実践科

シニアネットについて.jpg会員募集.jpg講座案内.jpgお知らせ.jpg求職者支援訓練.jpg講師・サポ募集.jpgスタッフ.jpg

HOME > 訓練生の声 ビジネスパソコン実践科

ビジネスパソコン実践科:訓練生の声

Voice.png平成30年2月15日にビジネスパソコン基礎科を修了された訓練生の皆さんに、以下の3つの質問をしました。訓練を受けようと思ったきっかけや、学びのスタイルも様々です。

Aさん
1)訓練を受講した動機 
仕事を辞めて、1か月間、家でぼーっとしていたら「母親にパソコン教室でも行ったらどうかな?」と・・・
でも母親は(父親も)決して無理強いはしなかったです。
しばらく、考え、自分は、今まで自己流で操作していて、入力程度はできていましたが、表計算などはできなくて深いところは全く知らなかったので、このままじゃ進歩がないな、何もせずに家で居る時間がもったいないなと思い、次、就職するためにも、スキルアップしにいこう!と思ったのがきっかけでした。

2)この訓練を受けて良かったところ 
入力程度しかできなかった自分が、毎日同じ操作をしていくうちに
日に日にスキルアップを感じることができました。
Wordに関しては、社内文書、社外文書を作成することが出来るようになり、Excelに関しては、今まで、SUM関数しか使えなかったのが、四則演算、平均、MAX、MIN、IF関数を完璧にマスターしました。MOSも合格して自身がつきました。
PowerPointに関しては、その名すら聞いたことがなかったのですが、
先生に丁寧に教わり、完成した時の感動は今でも忘れません。
ホームページ作成に関しては、これこそ無理!!!だと最初から諦めていましたがやっているうちに楽しくなってきて、無事に完成させることができました。全てに関して、オフィスに通用することを、たくさん学べたので、この学校に通えてよかったと思います。

3)これから訓練を受ける人に一言 MOS資格について
私は、MOS試験対策としてアドバイスできることは、いつ受けるのか、という日程(目標)を決めることです。
日程を明確にすることにより、試験勉強に対する意識も違ってきます。私は、最初は、日程を決めずに試験勉強をしていたので結局だらだらと勉強をして模擬試験でも点数がなかなか上がらずでした。
ところが、日程を決めてしまうと、もう後戻りはできないのだから与えられた時間で頑張るしかないなと自分に気合が入り、それにより集中力も高まり、勉強も捗り、模擬試験でもいい結果がでるようになりました。
集中力がなくなってきたら操作を中断する。というメリハリをつけることで勉強も集中して行うことができました。申込からの1週間の追い込みで模擬試験で、高得点がでるようになり、確実に自信がついた状態で受験しました。本番はとても緊張しましたが、勉強した成果が実り、無事合格することができました。
これから受験される方は、まずは、おおよそでもいいので試験の日程を決めてから試験勉強を行うことをアドバイスします。

Bさん
1)訓練を受講した動機 Word、Excelの知識が全くなかったので、操作が出来る様になる事とMOSの資格を取りたいと思っていたので。
2)この訓練を受けて良かったところ 業務に必要な内容が充実していて、パソコンに対する知識も増えて、落ち着いて操作が出来る様になった事。
3)これから訓練を受ける人に一言 私の場合だけかもしれないが、MOS勉強を早めに始めると、知識がどんどん入ってきて、理解力が増すと思う。時間が過ぎるのがとても早かったなと感じる。

Cさん
1)訓練を受講した動機 離婚して、25年ぶりに働き始めた時 何の資格もなく、パソコンの知識も全くなく途方に暮れました。最初 区役所で職業訓練校のことを教えてもらい、先の事も考え、学ぶなら今しかない!と思いハローワークでと学校を紹介いただきました。
2)この訓練を受けて良かったところ
最初、触るのも怖かったパソコンが こんなにも便利で、何でも出来るものだと知ったことです。それからなにより、何もわからない私に親切に教えてくださった先生たちと温かいクラスメートに囲まれて、この3ヶ月間 本当に楽しく学ばせていただきました。
3)これから訓練を受ける人に一言 年齢関係なく勉強できることは大切ですし、有難いことだと思います。第一志望の就職先に訓練中に決りましたが、訓練を続けたい意思を面接で言っていたこともあり、無事に修了でき本当に良かったと思います。訓練を最後まで修了することは自分のスキルアップにつながると思います。

Dさん
1)訓練を受講した動機 自己流でパソコンを使う限界を感じ、改めて基礎から学びたいと思ったから。
2)この訓練を受けて良かったところ
Word、Excel、PowerPointの基礎を学び、操作方法がわかってある程度の知識が身についたこと。MOS試験に合格したこと。
3)これから訓練を受ける人に一言 休まないこと。わからないことは、遠慮せず質問すること。できればMOS試験に挑戦してください。

Eさん
1)訓練を受講した動機 身体(下肢)に後遺症が残る怪我をして将来的にデスクワークができるようパソコンスキルを身に着けるために受講を応募しました。
2)この訓練を受けて良かったところ パソコンの基礎から応用、連結、様々な事が学べこれから社会に出るとき一つ強みを持てる物ができたのが良かったです。
3)これから訓練を受ける人に一言 学生生活に戻った気持ちで、勉強や素晴らしい出会いを満喫してください。3ヵ月間でしたが、毎日覚えることも多くて大変でしたが、とても楽しく授業を受けることが出来ました。

Fさん
1)訓練を受講した動機 私は今まアパレルの販売の仕事をしてきましたが、Excel、Wordの操作がほとんど出来ない状態でした。
今後は事務の仕事に就きたいと思い、まずは基本的なオフィスソフトの操作を学びたいと思い受講しました。
2)この訓練を受けて良かったところ はじめは分からないことばかりでしたが、基礎的な部分から教えていただき、少しずつ出来るようになりました。今までなんとなくでしていたことや、分からなかった事を一から教えてもらい、日々出来るようになることが実感できて、この訓練を受けて良かったと思いました。
3)これから訓練を受ける人に一言 3か月間という期間ですが、充実間のある毎日でした。元々パソコンがすごく苦手で、日々ついていくのがやっとでしたが、その日学んだことを復習することで覚えることができました。わからないことをそのままにしないで、復習することが大事だと思います。

Gさん
1)訓練を受講した動機 Word、Excelの知識が全くなかったので、操作が出来る様になる事とMOSの資格を取りたいと思っていたので。
2)この訓練を受けて良かったところ 業務に必要な内容が充実していて、パソコンに対する知識も増えて、落ち着いて操作が出来る様になった事。
3)これから訓練を受ける人に一言 私の場合だけかもしれないが、MOS勉強を早めに始めると、知識がどんどん入ってきて、理解力が増すと思う。時間が過ぎるのがとても早かったなと感じる。

Voice.png平成28年5月13日にビジネスパソコン基礎科を修了された訓練生Cさんにお声をおかけしました。就職もすでに内定しておられます。

OSN:Cさん、今日は、ビジネスパソコン基礎科の修了式ですね、修了おめでとうございます。
Cさん:ありがとうございます。

OSN:3か月間あっと言う間でしたね。訓練はいかがでしたか?
Cさん:はい、この3か月は、子どもが病気になって欠席が多くなってしまったり、地震もあったりでいろんなことが重なったイメージがあります。けれども、なんとしてでも訓練を最後まで修了したかったんです。そういった意味で、本日を迎えることができ、感慨深いです。 

OSN:そうですか、訓練生の皆さんはご自身だけでなく、ご家族を含めた事由で、やむなくお休みされることがあると思います。
Cさん:そうですね、出席日数が危うくなったこともありますが、修了できて本当うれしいです。就職も内定していまして、もうすぐ研修があるんですよ。

OSN:えぇ?内定されているのですか?もう少し詳しく教えてください!
Cさん:はい、3月ごろから就職活動をしていまして、その頃は思うような求人が出ていなかったのすが、4月に入りまして、自分がいいなぁと思う求人がありましたので、ハローワークさんに紹介状を書いていただきました。

OSN:いいなぁと思ってすぐにですね!それは良かったです。
Cさん:ハローワークさんも連絡をしてくださり、その場で明日面接に来てください、ってなったんです。それで、面接に行きましたら採用になりました。

OSN:なんと!ご自身がいいなぁと思われていたところにその場で採用なんて。良かった!
Cさん:はい、こちらでいろいろな方と接すること、そして履歴書の書き方もしっかり教えてくださりきちんとしたものが提出できたんです、本当訓練のおかげだと思います。面接の時に言われたのですが、笑顔、表情というのですか、そういったところがとても良い、是非とも来てくださいと。

OSN:Cさんはとてもにこやかでおられますものね。事務的なお仕事ですか?
Cさん:明るくいることが大切だともおっしゃっていました。私もそのとおりだと思います。仕事は事務作業もありますが、受付など接客も含まれています。専門的な分野なので、しっかり研修もあるようです。ただ、訓練修了後でないと…と申しましたら、待って下さると。

OSN:訓練修了後まで待っていただけるとは!内定をもらったらどうしてもすぐ来てくださいと言われて最後まで勉強したいのに…という訓練生もおられます。
Cさん:きちんと最後まで訓練をまっとうすることを目標にしていたので、伝えることができました。訓練期間は3か月でしたが、私は恵まれていたのだと思います。こちらに来れた縁や、良い方との出会い、人に恵まれているのかなぁ。今日は修了式でつくづくそう思いました。お世話になりありがとうございました。これからも何かあったら相談に来ていいですか?

OSN:もちろんです、いつでも来てください。今日はおめでとう、そして素敵なメッセージありがとうございました。
OSNより:Cさんは物腰も柔らかでとても優しい印象があります。また、訓練を無事終了され、内定も獲得されたのはCさんのまっすぐな気持ちや行動力、前に進もうとされているご自身の実力の結果だと思うのですが、人に恵まれているとおっしゃるその謙虚なお気持ちが幸運を招いているのかなと思いました。

Voice.png平成28年3月15日にビジネスパソコン基礎科を修了された訓練生Aさん、Bさん、Cさんに当訓練についてお話をお聞きしました。 

OSN:Aさん、Bさん、Cさん、お疲れ様でした。3か月間の訓練はいかがでしたか?満足されましたか?
Aさん:はい!全部良かったです!!

OSN:全部ですか?!ありがとうございます。どんなところが?
Aさん:まず、担任の先生が丁寧に教えて下さるし、優しいんです!私は専門職で、パソコンを使用する仕事ではなかったので、大変でしたがMOSを受検しようと思うまでになりましたし、本当良かったと思っています。
Bさん:私こそ、理容師の仕事をしていたので、全く初めてで、電源を付けるところからだったんですよ。

OSN:えぇ?全く初めてだったのですか!先日、私が職業能力基礎講習を担当させていただいたとき、ちょっとのアドバイスですぐ操作されていたので、元々よくお使いだったのかな、って思っていました!
Bさん:全く初めてです…もう最初の頃、姿勢が慣れないのか、首が痛くなってしまって薬を飲んだぐらいです。
Cさん:私なんて、質問ばっかりしてしまって、皆さんに迷惑をおかけしたのではないかと思っています。本当、1つ1つがわからないことばかりで…
Bさん:迷惑なんて、そんなことないですよ!逆に質問されていた内容を必死で私も聞いていました。私もわからないことばっかりで…

OSN:こちらのクラスは女性ばかりで(男性お一人)、和気藹々とされていたようですね。
AさんBさんCさん:皆、良い方ばかり。男性も自然に溶け込んでいらしたですね。
Aさん:私、結構おしゃべりなほうなんですけど、おとなしい方が多いのかな、なんて思っていたのですが、お話したら面白くて、楽しくて。講座を通じてね、わいわい話せたことも良かったです。

OSN:講座を通じてですか?今回職業人講話で初めて試みをしたのですが、印象の、そのときですかね。
Aさん:そうそう、1人1人に似合うメイクやカラーを診断してくださったのですよ。カラー診断で私は「スプリング」だったのですが、好んでいた色味が大人しく見えるらしくて、実際そう見られていたのでびっくり。メイクもちょっと変えるだけで印象が変わり、気持ちもアップしましたね!
Bさん:ホント、専門の先生に自分をもっと印象良くするアドバイスを受けることができたのはラッキーでした。先生も面白くてね、楽しかったです。

OSN:それは良かったです。やはり就職につながるようなパソコンの訓練だけでなく、対人関係や印象アップも大切なことですものね。
Cさん:就職と言えば、この訓練を受けさせていただいてね、こんな3か月みっちりゼロから学べるなんて、この制度はすごいと思います。費用もかかっていて、それを税金で私たちが無料で受講させていただいて、本当にありがたい。就職して、納税して恩返ししないといけないと思ったわ。

OSN:それはうれしいお言葉です。職業訓練なのに「パソコン教室」みたいな感じだと勘違いされる場合もありますから…
Cさん:職業にかかわることだけでなくパソコンは必須ですね…もうね、ちょっとしたこと、例えば電子メールの使い方とかわからなくて、メールができないだけでやりとりに苦労したことも今までありました。うれしかったな、初めて先生とメールのやりとりができたとき、残ってくださってありがたかったです。もっと学びたかったくらい。
Bさん:はい、私も。まだ深く学びたいなぁって思いました。
OSN:そうですか、学びたい気持ちって大切ですものね。今日はどうもありがとうございました。これからの就職活動も頑張ってくださいね。
AさんBさんCさん:はい、ありがとうございました。

Voice.pngビジネスパソコン基礎科訓練生の声 
平成27年6月15日修了の訓練生 女性お二方のAさん、Bさんにお話をお聞きしました。

OSN:以前はどのようなお仕事をされていましたか?
Aさん:看護師をしていました。
Bさん:正社員で事務職を退職した後、コンビニでアルバイトをしていました。

OSN:訓練を受講されたきっかけは?
Aさん:看護師の仕事が体力的に厳しくなって、退職したので、事務職で転職したいと考えているのですが、やはりパソコンができないといけないと思い学ぶことにしました。
Bさん:私も同じです。事務職時代にはパソコンは使用していましたが、専用端末だったので、ワードやエクセルを学びたいと思っていました。

OSN:看護のお仕事では、パソコンは使わないのですか?
Aさん:いえ、使用頻度は高いのですよ。電子カルテではなかったですが、仕事のやりとりはパソコンがほとんど。しかも、研究に伴う論文ではワード、計算はエクセルという具合に実は使ってはいたのです…
Bさん:私は中学でワード・エクセルを習った以来ですよ。タイピングは好きでしたが…

OSN:そうなんですか…
Aさん:そうそう、私はリボンの存在といいますか、どこに何があってどうやって使うのかというのが、完全に我流で、やっぱり基礎から、いちからきちんと学びたいなと思ったんですよ。
Bさん:そうですね、私も自信がないし、タイピングぐらいだし…基礎から学ぶことを意識していました。MOSも受検したいなと思っていました。

OSN:訓練についてはどうでしか?
Bさん:わかりやすい講座でした。質問もしやすい感じでしたし。
Aさん:先生が、親切で良かったんです!わかりやすいし。優しいし。
Bさん:本当、私たちのクラスは年齢の幅がすごくあったにもかかわらず、すぐに仲良くなったしね。いろいろ教えあったりしたですね。

OSN:あぁ、Aさんがよく教えてくださっていましたね、ありがとうございました。
Aさん:はい、復習がてらに聞かれたことに答えてた程度ですよ。もうちょっと先生みたいに優しくと思ったりしましたが…でもね、理解したことって、人に教えるとより自分のものになると思いました。それがまた勉強になったんですよね。
Bさん:そうですね、年齢層も大きく違うし、理解度も違うでしょうから、修得のスピードが違いますからね。

OSN:お二人とも、今日はMOSのワードを受験され、合格されましたね!勉強の成果ですね。おめでとうございます。
Bさん:いえ、私は全然自信がなくて。訓練の当初から受けたいと思っていましたが、自分にできるかなとかね本当。訓練の最後のほうから急に練習した感じなんですよ、実は。
Aさん:私なんか、本当無理と…
OSN:はぃ…事務局でもあまりに準備期間が短かったので心配していました。

Aさん:そうですよね…だって家のパソコンで練習したらいいかなと思っていたらバージョンが違うし。結局、OSNさんにレンタルでノートパソコンを借りたぐらいです…
Bさん:試験前に結構な時間練習させてもらったのが本当良かったです。

OSN:本当、お二人ご一緒に練習して、受験もされたのですよね!!
AさんBさん:そうです、はげみになりました。やっぱり訓練に来るからには、MOSを合格することを目標にしたほうがいいです!これから来られる方へのアドバイスじゃないですが、本当、早い段階から練習してた方がいいですよ。訓練終了後期間があくと忘れるしね!
あと、スピーチの練習もよかったね。最初は慣れなかったけれど、だんだん抵抗もなく話せて、自分が悩んでいることを言ってみたりね。

OSN:参考になりますね!最後にOSNの訓練に対して何かあれば一言お願いします。
Aさん:若い方と違って、すっかり勉強することが久しぶりだった私は、今回、学生時代のように純粋に学べました。とても新鮮でした。向上心を再び揺り起こされたよう。先生にも大変ななか、本当に感謝しています。
Bさん:パワーポイントでの発表があったのですが、私は人前で発表することなんて初めてだし、しかもこんな幅広い年代の方、そしていろいろな考え方や立場が違う方に対してどうやったらいいだろうとよく考えたことがいい思い出です。楽しかったです。社会勉強になりました。先生にも本当に感謝しています。

OSN:Aさん、Bさん、訓練が求職活動のお役にたてたようで良かったです。今日はありがとうございました。

Voice.pngビジネスパソコン基礎科訓練生の声 



OSN:Mさんの以前のお仕事について教えてください。
Mさん:前職は美容関係の仕事をしていました。

OSN:訓練を受講されたきっかけは?
Mさん:美容関係の仕事では、入力などすべてパソコンでしたが、周りの人がしてくれていて私は全く触れずじまいでした。けれども、職種関係なく仕事はパソコン作業は必須ですよね、やっぱり勉強したいと考えるようになって、そのタイミングで知人に求職者支援訓練の仕組みを教えてもらったことが、この講座を受講したきっかけです。

OSN:求職者支援訓練(以下訓練)を受講されて内容で良かった事を具体的に教えて下さい。
Mさん:全部初めてでワード、エクセル、パワーポイントも個々に色々な特徴があることが明確にわかりました。また先生の教え方も良く1つ1つクリアするのが毎回楽しくてもっと学びたいと思いました。

OSN:それまでは、パソコンを触ったことがなかったのですか?
Mさん:自宅にはあり、入力程度はできるのですが、インターネット検索程度しか使っていませんでした。

OSN:訓練中はどのような感じで学ばれましたか?
Mさん:楽しく学べました。先生に質問もしやすく、みんな仲良くなり、教え合いをしていました。

OSN:訓練が終了しましたが、今後の抱負は?
Mさん:次はホームページ(ウェブデザイナー)の勉強をしますが、いろいろな方面にやりたいことはあります。例えばボランティア。パソコンを使ってお年寄りの方や、地域のお年寄りの団体が活動できるような場所作りを提供したりしたいです。ホームページも作成して、お子さんとかが見れて、より分かりやすく詳しく、みんなが楽しく過ごせるようなそういった活動をしたいなと思っています。またデイサービスとかにもちゃんとしたホームページがないのが多いので、そういったところにホームページを提供できたらと思っています。

OSN:とても前向きにいろいろなことを考えておられるところが素晴らしいMさん。MOS試験も合格され、着実にご自身の考えを形に実現されていますね!これからもがんばってくださいね!ありがとうございました。

Voice.pngビジネスパソコン基礎科訓練生の声



OSN:Tさんの以前のお仕事について教えてください。
Tさん:そうですね、百貨店でシューフィッター(販売業)を長くしていましたね。

OSN:受講のきっかけは?
Tさん:パソコンを習ったのは20年も前です。それからほとんど使わずじまいでした。ハローワークでパソコンの職業訓練があると紹介され、そこでスキルを身につけようと思い、受講することにしました。

OSN:OSNを訓練校として選択された理由はありますか?
Tさん:パソコンの基礎を学ぶ訓練校はたくさんありましたが、自分としては一番の決め手は、「場所」なんです。御堂筋線の本町の駅からすぐで本当に便利ですよね。また本町はビジネス街なのでそういったところもいいなぁと思いました。

OSN:そうですか、傘いらずで便利だとよく言われます。毎日訓練を続けようと思ったら、場所の選択も大事ですものね。講座はどうでしたか?
Tさん:年齢層の幅広さに驚きました。とはいえ、皆同期ですから逆にその幅が楽しかったですね。ただ、操作は、自分はブランクもありますし、ローマ字入力の配列もぼやっとしていましたので、結構苦労しましたね。

OSN:そうなんですか!?もう少し詳しく教えてください。
Tさん:自分は、一番後ろに座っていたのですね。やっぱり見えにくいし、画面に集中していたら、先生の言うことを聞き逃したりするんでパニックですよ。
そんな時は、サポートの先生にお聞きすることもでき、よく教えてもらいました。 でも、毎日を消化しないと大変になるので、いのこり学習していましたよ。訓練生同志でも教え合いをして勉強になりました。

OSN:最後に今後のことも含め何か一言お願いします。
Tさん:今後につきましては、取得した資格(宅建・2級建築士など)を生かすことができるような求職活動をしたいと思っています、ハローワークからもそういったアドバイスをいただいてありがたいです。また、今から学ぶのは本当にしんどいと思いますが、必ず先に進みますし、進んだらうれしい、そして同期同士のコミュニケーションもあっての学びのおかげで3か月頑張れました。ありがとうございました。

OSN:Tさんは、操作が自信がないゆえに一番後ろの席でとても苦労されたとこと。けれども毎日いのこりをされて理解度が増し、達成感を感じたとおっしゃっていたことがとても印象的でした。ありがとうございました。